青森県平川市温泉情報サイト「ひらかわ湯めぐり」

  • 碇ヶ関地域

羽州路(うしゅうじ)の宿 あいのり

自慢の赤湯で「温泉力」をご堪能ください

目の前に雄大な杉林が広がる岩風呂
  • 二酸化炭素が泡立つ赤湯

  • 別館離れ「観月亭」の部屋

  • 旬の食材を使ったお料理

青森県と秋田県の県境にほど近い場所に位置し、山あいの中に建てられたこの温泉は羽州街道沿いにあり、周りは天然杉に囲まれている。人気の露天風呂は二つあり、山奥の木々を眺められる「岩風呂」ともう一つは自慢の「赤湯」。この赤湯には、二酸化炭素が多く含まれ、療養泉としての効用があるといわれています。日帰り入浴も可能です。また宿泊プランも多数あり、なかでも一番人気の離れのお部屋は、8畳間と12畳間の2つの和室、内風呂と専用露天風呂がついています。一棟貸切でプライベート感満載で非日常的な時間を堪能することができます。

住所
平川市碇ヶ関西碇ヶ関山185
Webサイト
https://ainorionsen.com/
営業時間
7:00~20:30(最終入館 19:30) 
料金
大人 350円 / 小学生 150円 / 乳幼児 100円
宿泊料金
2名様以上1名あたり 9,900円(税込)~24,300円(税込)
休業日
第2水曜日
泉質
低張性弱アルカリ性高温泉
施設紹介
大浴場、露天風呂(岩風呂、赤湯)
0172-49-5005

mapから探す

施設一覧はこちら
バナー:一般社団法人平川市観光協会
トップへ戻る
青森県平川市グルメサイト